ハウステンボス旅行記 未就学児も楽しめるおすすめアトラクションの紹介

旅行

1年がんばりましたね!ってことで毎年末に1泊旅行をしている我が家ですが、今年はなんとハウステンボスへ行こう!という無謀な計画に…。

車で6時間以上かかるので、子どもが大きくなったら行きたいねえと話してはいたのですが、まさか今年になるとは。

国内旅行ではありますが、本州側から行くとなるとなかなかの長旅、しかもハウステンボスって滞在費もむちゃくちゃ高いですよね~。

結論としては、景観もイルミも、VRなどのゲームも楽しかったです!小学生以上のお子さんがいる家庭だったら、しっかり遊んで充実の旅行になると思いますよ。

ハルカ
ハルカ

行ってみたいけど、子連れだとどうかな?と検討中の方の背中をおすために、旅行記を書いてみました。
とくに、未就学児でも楽しめるアトラクションについてボリューム多めに紹介しています。

ハウステンボスへの行き方

ハウステンボスは、九州の長崎県にあります。敷地面積は東京ディズニーランドの1.5倍!日本最大のテーマパークになります。

アクセス方法としては、公共交通機関なら福岡空港→博多駅から特急ハウステンボスに乗車がスタンダードで、ほかに高速バス、船、ヘリなど各種ありますので、自宅の位置と予算から決めると良さそうです。

自宅からのアクセス方法をチェックするなら公式サイトがわかりやすいです。

アクセス|ご来場ガイド|ハウステンボスリゾート
長崎のリゾート、ハウステンボスの公式ウェ...

自家用車だと、九州に上陸したら西九州自動車道「佐世保大塔」ICを降りて、国道205号を走るとすぐに到着します。

ハルカ
ハルカ

本州の端の「山口」ICあたりからハウステンボスまで3時間半くらいかかりました。地図で見ると近そうですが、実際走るとけっこう遠いです…。

日程や人数構成によっては旅行ツアーなどを利用したほうが安くなるケースがあります。

遠方から交通手段とホテル込で予約する場合はツアー情報も要チェックです。楽天トラベルなら航空券+ホテル、レンタカーの予約などもできます。

楽天トラベル
国内・海外旅行なら日本最大級の宿泊予約サイト「楽天トラベル」。ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー・高速バス予約、観光情報も満載!ホテルの口コミ数は800万件以上で日本最大級!楽天スーパーポイント貯まる・使える!

ハウステンボスでの宿泊

ハウステンボスに朝イチに到着して、夜遅くまで滞在可能ならまる1日あればほとんどのアトラクションは体験できるかもしれませんが、子連れでは厳しいですね。

タワーから撮った園内(一部)めちゃくちゃ広い!

なんせ園内がめちゃくちゃ広く、運河を行き来している船や、園内バスは入園パスポート所持者は何回でも乗れます。園内にレンタル自転車があるくらいですから、1日歩いたらかなり疲れます。

できれば園内または演習編にあるホテルに宿泊して、のんびり楽しみたいところです。

ハウステンボス直営ホテルは4つ

ハウステンボス直営のホテルは、ホテルヨーロッパ(最高級)、ホテルアムステルダム(園内にある)、フォレストヴィラ(湖畔のコテージタイプ)、変なホテル(世界初のロボットホテル)の4箇所です。

ハウステンボス旅行記変なホテル

フロントがロボットの変なホテル

その他、周辺にあるホテルはウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス、ホテルオークラJRハウステンボス、ホテル日航ハウステンボスの3つです。

直営ホテルのみのサービスは、だいたい次の通り(細かい部分はホテルによって違います)。

  • 開園前に入場できる(ホテルアムステルダムのみ、園内にあるので24時間園内に行けるそうです!)
  • レンタル自転車が格安で丸1日借りれる(1人乗りなら2000円/1日、通常は500円/1時間)
  • 園内のお土産屋さんで買い物したものをホテルに届けてもらえる
  • アトラクションの優先入場ができる(ヨーロッパ・アムステルダム・フォレストヴィラ)

予算があればホテルヨーロッパに泊まってみたいですね…!うちは無理そうですw

我が家は今回、ロボットホテルに泊まりたかったので「変なホテル」を選択しました。詳しくはこちらの記事に書いています。
ハウステンボスにある【変なホテル】新館和室の「サウスアーム」に宿泊しました
2018年末に、ハウステンボスに1泊旅行してきました。 かねてからハウステンボスにも行きたかったんですが、ロボットホテルっていうのがずっと興味あっていつか変なホテル泊まりたいねえ…と話していたんです。 ちょうど今月、新館がオープ...

子連れでのハウステンボスの過ごし方

園内には、赤ちゃん連れから小中学生くらいの子ども連れまで、ファミリー層で賑わっていました!もちろんカップルや外国人観光客もたくさんいましたよ~。

ベビーシートの設置してあるトイレや授乳室はいたるところにありましたし、ベビーカーの貸出もありましたので赤ちゃん連れでも問題なく利用できるかと思います!

自販機やゴミ箱も各所に設置されていました

8歳以上になると、VRのアトラクションも利用できます。ゲームセンターでは体験できないような最新のゲームで遊べるので、少し大きい子どもがいても楽しめるのではないでしょうか。

ハルカ
ハルカ

今回わたしたちが利用した中で、子どもに好評だったものを紹介しますね。

レンタサイクルは大型タイプがおすすめ

園内はかなり広いです。

徒歩だけでなく無料のバス、カナルクルーザー(船)、有料のレンタサイクル(自転車)、カートタクシーなど、様々な移動手段がありますので、時間短縮のために積極的に利用したいところ。

その中でも、レンタサイクルが超おすすめです!

1人乗り(大人用・子供用)、大人縦2人乗り、親子2人乗り、電動アシスト2人乗り、大型4~6人乗りと様々なタイプが用意されていますが、おすすめは大型タイプ。

画像引用:https://www.huistenbosch.co.jp/enjoy/183

大人4人+子ども2人(15kg未満+25kg未満)の計6人まで乗車可能で、前側の座席はハンドル固定(子どもが乗る)、後ろ側の座席に大人が乗って舵を切る感じです。

自転車は、アトラクションの建物の横にある駐輪場か、邪魔にならないスペースに停めて鍵をかけておきます。

いろんな色があって、デザインもかわいい

レンタル料金がやや高いのが難点ですが、こういう変わった自転車ってサイクルセンターとか行かないと乗れないし、いい経験ができますよね。

ハルカ
ハルカ

子供のテンションも上がって楽しそうだったので、奮発して借りてよかったです。

未就学児でも遊べるゲーム関係

VRのアトラクションは8歳以上(VRコースターはさらに身長制限130cm以上あり)なので、小2以上じゃないとNGなんですが、未就学児でも遊べるアトラクションも色々とありますので大丈夫です。

釣りアドベンチャー

ゲームセンターでおなじみの釣りスピリッツ(行かない人は全然おなじみじゃないと思いますが、釣りの竿のようなコントローラーを手に持って、画面上に現れた魚を釣り上げるゲームです)の、超巨大画面バージョンです。

ゲーセンにあるのは6人か8人同時にプレイできるんですが、ここにあるのは24人同時プレイ。本当におっきいです。

壁側に、説明や結果発表、ランキングなどがうつされるスクリーンがあります。

ほんとうにでかい…

床にプールみたいに見えるのは画面です。水面に、魚が泳いでいて、狙った魚めがけてコントローラーをふると、ウキが画面上にあらわれます。

ほんとうにでかい(2回目)

サオコンと呼ばれるコントローラーがこちら。

ウキに魚がくいつくと、ブルブルっと振動するので、サオコンについているリールを巻くと魚がつれます。ボタンで魚を攻撃することもできます。

大物がかかると反力機能でリールが重くなる仕様になっていますので、リールを巻くのもけっこう疲れます…。

必殺技ボタンは無制限で使える!

未就学児でも十分楽しめますよ!

※事前にどこかのゲーセンでやっておくとスムーズに楽しめると思います

スペースインベーダーギガマックス20

昭和生まれには懐かしいインベーダーゲームを、壁に投影された超巨大画面で楽しめます。

日没からオープンするアトラクションですが、最大20人同時プレイできて、かなり面白いです。

こちらは我が家の未就学児の手元です。

左右に移動するスティックと、弾を発射するボタンだけなので小さいこどもでも簡単に遊べます。(暗くて写真がボケててすみません)

簡易テントの中でプレイします

画面に20台の自機が表示されていて、色とアルファベットでわかれていますが、ちょっとわかりにくいかな~。プレイ中に見失う(笑)。

最後、いちばん敵を倒した人のランキングとか出て面白いです。

私はなんと2位でした!笑

夜も滞在するならやっぱりイルミネーション

電気代が心配になってしまうレベルの大規模イルミネーションでした。日本最大っていうか世界最大ですよねこれ、圧巻です。

光の滝、ドドドド…

どこもかしこもキラキラしています。

噴水ショーもすごかった、音楽に合わせて噴水とフルカラーのライティングが派手なこと…。

とにかくすごい(語彙力)

わたしたちは運河にかかっている橋の上から「光と音楽の運河パレードショー」を見ていました。子どもたちはどんどんやってくる船を見るのが楽しかったようです。

3分間隔で船が永遠にやってくる

船のデッキでは、ミュージシャンが歌や演奏をしていました。ちなみにこのパレードに参加(船に乗船)することもできます。

その他おすすめアトラクション

写真撮りそこねましたが、音楽アトラクションの「バハムートディスコ」や、ミッション遂行ゲームの「恐竜の森」、ツリーハウス5階建ての巨大迷路「ザ・メイズ」が面白かったです!

ハルカ
ハルカ

巨大迷路は、ハシゴの上り下りがけっこうあるのと、迷路内が狭いので腰を落として歩かないといけないので、翌日筋肉痛になりました…。アラフォーにはきつい…。

もう少し小さい2~3歳くらいの子連れだったら、「ふわふわランド」や「恐竜ランド」など、まったりできるアトラクションもありましたよ。

ちなみに、子どもに人気のアトラクションは公式サイトでもまとめられていますので、事前に子どもとチェックしておきましょう。

7大人気アトラクション - ハウステンボスリゾート
7大人気アトラクション 最新の技術を駆使したアミューズメントや、思いっきりカラダを動かして楽しめる体験型アトラクション、超こわ~いホラーやバンジージャンプといった絶叫系アトラクションまでお子さま・カップルに大人気のアトラクションをご紹介!

ハウステンボスでの食事

とにかくレストランが多い印象のハウステンボス。食べるところには困りません。

和洋中と各種あるので、事前にある程度の目星をつけておくといいかなって思います。

ハルカ
ハルカ

我が家が2日目の昼に行った「とっとっと」は、子どもにも好評でした。

トルコライスや、オムライス、グラタン、お子様ランチなどがあります。オムライスはとろとろ卵のハヤシソースがかかってるタイプで、我が家の息子(小2)は大人用でもペロリと完食。

私はシーフードトルコライスを注文しました~。衣が薄くてサクサク!美味しかったです。

ミックスフライ定食ともいえる

ちょっと休憩したいときは、屋内外にカフェがあります。食べるところの心配はしなくて良さそうですよ~。

ハウステンボス旅行記まとめ

晴れてよかったです!

念願のハウステンボス、家族みんなで行けてよかったなって思いました。

3日前まで天気予報は雨でしたが、行ってみたらまさかの晴れ!天候にも恵まれてすてきな写真をいっぱい撮れました。

ハルカ
ハルカ

近かったらまた行ってみたいけど、現実的に考えたら遠すぎるしお金めちゃくちゃかかるし、もう行くことがないだろうなって思います(苦笑)。だから全力で楽しみましたよっ!

今回、イルミネーションもある時期で、子どもも少し大きくなったタイミングで行けてよかったなと思いました。ほんとに楽しかったです!

コメント